張り材の画像と実物にはPCにより多少見え方が違います。特に色が薄い張り材につきましては、実物サンプルを請求し、現物で確認する事をおすすめします。

[ CCRPCUIL ]

K  W

ジョイントマット販売

キッズコーナーのオフィシャルサイト

取り付け方法

取り付け方法
Installation

空間の大小に合わせてスペックできるキッズユニット

 

パーツの名称と構造、役目

ジョイントシート

100mm×100mmジョイントシート (マジックテープ オス 白色)

フロアマット、サイドガード(囲い)、ウオールマットの連結にご利用ください

ジョイントテープ /></td>
          <td valign=

ジョイントテープ(粘着テープ付マジックテープ、オス、メス)

サイドガード同士、サイドガードとウォールマットの連結びご利用ください

粘着テープ、マジックテープは強力で、どこにでも貼ることができ、 接合強度を保つことが出来ます。

マジックテープメス

マジックテープメス

フロアマット、サイドガードの底面には、マジックテープメスが付いています。 ジョイントシートを使って、自由に接合することが出来ます。

ウォールマット設置

ウオールマット設置

ウオールマットの裏面には強力両面テープが2本付いています。
ウオールマットの底面にはジョイントテープが付いています、表面の上部の角などが傷んだ場合でも、上下入れ替えて、使用することが出来ます。

フロアマットとサイドガード、フロアマット同士の取り付け

手順1の画像

手順1

フロアマット又は、サイドガード(囲い)の裏面に同梱のジョイントシートを取り付けます。1辺に3枚で゛いいでしょう。

手順2の画像

手順2

サイドガード(囲い)をマットに、又はマット同士を取り付けていきます。

手順3の画像

手順3

取り付けるもの同士の間にビニール袋を挟んで、

手順4の画像

手順4

位置を決めてから抜き取ってください。

手順5の画像

手順5

これできれいに取り付けることが゛出来ました。

サイドガード同士の取り付け

手順1の画像

手順1

同梱しているジョイントシート(両面テープ付きマジックテープ)の
裏紙をはがしサイドガード同士をつなぐ面に貼っていきます、
この時、オス、メスを付いている状態にして、片面だけ裏紙をはがして貼りましょう

手順2の画像

手順2

次に、もう片方の裏紙をはがして、そのまま組み立てると位置を決める手間が省けます。

手順3の画像

手順3

位置を決めて相手側にそのまま押し付けて組み立てます。

手順4の画像

手順4

借り置きで完成状態が確認出来ましたら、 接続部分の間に、養生していたビニール袋を挟みこんで位置を合わせて、押さえていきます。ビニール袋を取る前にマジックテープが付いてしまったら、指でゆっくりこじあけながら離してください、マジックテープは強力ですので、無理やり引っ張ると生地が破れる事もございますので、ご注意下さい。

手順5の画像

手順5

紹介した取り付け方法でお子様が安心して
遊べるキッズコーナーを組み立てましょう。 質問やご相談などがございましたら、お気軽にお問合せください。

フロアーマットとサイドガードの取り付け方

手順1の画像

手順1

商品はこのように、養生、梱包されています。角にはエアーパッキン、ビニール袋入に入っています。

手順2の画像

手順2

梱包から出した状態です

手順3の画像

手順3

ビニール袋から出したら、予定の位置に借り置きしてみましょう、 取り合えず借り置きしてみましょう、マジックテープが付かないように、強力です。 マジックテープのオス、メスを確認しながら借り置きしてください
オス=黒 メス=白 です。

手順4の画像

手順4

借り置きで完成状態が確認出来ましたら、 接続部分の間に、養生していたビニール袋を挟みこんで位置を合わせて、押さえていきます。ビニール袋を取る前にマジックテープが付いてしまったら、指でゆっくりこじあけながら離してください、マジックテープは強力ですので゛、無理やり引っ張ると生地が破れる事もございますので、ご注意下さい。

手順5の画像

手順5

位置が決まり、設置出来ましたら、挟み込んだビニール袋をゆっくりと引き抜いてください。 接合の基本はこのように行ないます、1列ずつ丁寧に設置すると綺麗に仕上がります。

手順6の画像

手順6

設置完了です

ウォールマットの取り付け方

サイドガードの取り付け方